2018年8月3日金曜日

【注意喚起】IBC岩手放送を名乗る不審電話が関東にまで!個人情報教えないで!

変な勧誘電話が多いので知らない電話番号は出ないのですが、母が出ちゃうんですよ…
8月1日には「IBC」を名乗る男性からマシンガントークの電話が。
こっちにまで聞こえてきたよ、声wwww

ネットで調べたところ、IBC岩手放送のことみたいで。
この放送局を語り、個人情報を聞き出す手口です。


IBC岩手放送を語る不審電話 東北・関東で急増か

母が電話の後「おじいちゃんのことを聞かれた」と言っていました。
どうも介護保険の話を持ち出して個人情報を聞き出すタイプの電話のようです。

ニュースサイト「岩手日報」では、2018年7月の記事でIBC岩手放送を語る不審電話のニュースが記載されています。
県警などによると、17日午前10時ごろから正午ごろ、盛岡市内の住宅に「岩手放送の者で、介護保険について調べている」という電話が計3件あった。家族構成などを聞かれた住民が不審に思い、IBC岩手放送に問い合わせ、発覚した。
 雫石町では12、13の両日、60~80代の高齢者宅に、NHKや同社の調査に関わる自治体職員を名乗る電話が計7件あった。家族構成や高齢者施設に通っているかを聞かれた。
引用元:放送局かたる不審電話相次ぐ 盛岡と雫石 | IWATE NIPPO 岩手日報

岩手にかかっているようですが、こちとら関東じゃ!
東北全域にこういう不審電話が蔓延していて、関東にまでわたってきた…と私は考えています。



IBC岩手放送を語る不審電話 電話を切らせない

通話中の母の様子を見て気付いたのですが、偽IBC岩手放送には電話を切らせないという特徴がありました。
多くの迷惑電話にもありますね。

母は「私わからないんで…」と何度も切ろうとしてたのですが、向こうの男性はずーーーーーーーーーーーーっとマシンガントーク。
息継ぎもしてないんじゃないかってぐらいのwww

母も母で「はい、はい…」って応じちゃうんでキリがないと思い、受話器置くトコのボタン?みたいになってるやつを押しちゃいました。
押したのに電話切れてないし!
何このホラー現象!!!
でも直後に母が受話器置いて、切りましたwww




IBC岩手放送名乗る不審電話 個人情報教えないで!

偽IBC岩手放送の手口は「介護保険について調査しています」とか言って、こちらの家族構成など個人情報を聞き出すというものです。
うちみたいな高齢者のいる家庭は要注意ですね!

個人名はもちろん、家族構成も、住所も、教えないでくださいね!!!!


……あ、ちなみにいうとね、こちらにかかってきた番号は070で始まる番号でした。
ハットリと名乗る男性です。
こういうのって色んな番号で色んな人がかけてくるから参考にならんだろーけどww




0 件のコメント:

コメントを投稿