2018年8月28日火曜日

女性の謎行動は「共感してもらいたいから」で説明がつく


 
二十数年間女として生活してますが、同じ女でも女の子の行動が理解できないことがほんっっっっっとーーーーーーーーーに多い!!!!!
でも、心理学のなけなしの知識をいかして分析してみました。


実のところ「人に共感してもらいたいから」で説明がつくことに気付いたんです!


女性は「共感してもらいたい」という思いが強い

心理学をかじっていた頃、大学の先生が話していたこと。
女性は男性と比べ「自分の気持ちを他人にわかってもらいたい」という気持ちが非常に強い傾向があるようです。

これだけで、女性の数ある謎行動は説明がつきます。



やたらヒソヒソ話をする

小中高大どこ行ってもいましたよ。
会社でもそうだったかな???

女の子って事あるごとにヒソヒソ話始めますよね。

ヒソヒソ話をし出すその前に、何かが起きているはずなんですよ。
「友人がとんでもないことを打ち明けた」とか、「嫌ってる子が気になる行動をとった」とか。
そういったことに対して自分が感じたことを、人と共有したいという思いプラス、人にあまり聞かれたくないという理由もあり、彼女らはヒソヒソ話をするわけです。



「○時間泣いた」「チョー感動した」

女性の話を聞いたりメールを読んだりしていると、
  • 「昨日は2時間泣いた」
  • 「チョー感動した」
など、自分の感情を述べる言葉が多く出てきませんか?

日常の会話やケンカでも、男性は「○○が△△した」などその場で起きた事実だけを述べる傾向があるのに対し、女性は「私は嬉しかった」「私は泣いた」「これが嫌だった」など自分の感情ばかり延々と述べる傾向が極めて強いです。
だから最終的に何が言いたいのかわからないorz

こういうのも「自分の思ったこと、感じたことを相手に共感してもらいたい」という気持ちが先行しちゃうからなんです。



不明瞭な理由でキレる

これも上記とちょっとかぶりますが…
女性と話していて、いきなりキレられた経験ありませんか?
何もキツイことを言ったわけでもないのに…なぜ!?

恐らく大半は、女性の話に共感の態度をとらなかったことが原因です。

例えば女性がグチっていたとして、「ふーん」なんて関心なさそーな態度をとってしまったらアウトです。
「そんなことないよ」「相手もそんなつもりはなかったんじゃ」なんて反論したらもっとアウトです。
女性は共感が得られなかったとして、十中八九激高しますwwww

私は「うんうん」「そうだね」「それはちょっとねぇ~」を繰り返して乗り切っていますwwwww


新品価格
¥907から
(2018/8/28 23:21時点)

0 件のコメント:

コメントを投稿