2018年3月16日金曜日

【中井】赤塚不二夫だけじゃない!中井で催される「染の小道」 フォトコンテストも開催中!

前回おそ松さんの記事だったので、赤塚不二夫つながりで中井の記事書きます。

西武新宿線中井駅周辺では「染の小道」というイベントが毎年催されています。
中井といえば、「おそ松くん」「天才バカボン」などで知られる赤塚不二夫先生が愛した街として知られています。
でも中井の魅力ってそれだけじゃないんです。

今日は中井の定番イベント「染の小道」についてご紹介します!


「染の小道」とは?

中井で毎年2月下旬に催される「染の小道」。
中井駅のすぐそばを流れる妙正寺川に、カラフルに染められた反物が架け渡されるイベントです。
色とりどりの反物が川を彩るさまはもう迫力満点!感動モノですよ!!


※写真は2016年のものです

2018年は2月23~25日に開催されました。
今年は約150枚もの反物が架け渡されたのです。

あ!反物を見るだけのイベントじゃないですよ!
着物美人とか!近隣小学校で開催される染物ギャラリーも見どころですよ!
あと今年は自分で染物を体験するイベントもありました。
無料~500円で参加できます。

「染の小道」で街の活性化 染物文化根付く中井

中井…というか妙正寺川流域は、昔から染物がさかんに行われていた地域なんです。
神田川・妙正寺川流域は、昭和30年代まで染色関連業が集積し、京都・金沢に並ぶ染物の三大産地として知られていました。
現在もその技術を受け継ぎ、新しい染色を提案する職人・作家たちが集まり、代々の技と歴史を絶やさず今日に至っています。
引用元:新宿 落合・中井「染の小道」フォトコンテスト(第4回)|研究・社会貢献 - 目白大学

「染の小道」はそんな染物文化で街の活性化を図るためのイベントです。


目白大学が「染の小道」フォトコンテスト開催!

中井駅から徒歩15分ほどの距離に、目白大学という私立大学があります。
芸人兼アスリートの猫ひろしさんや女優の香椎由宇さんらを輩出する隠れた(?)名門校ですね。
「染の小道」にも大きく貢献する目白大学ですが、フォトコンテストも開催しているのです!

「染の小道」を見に行って、写真を撮ったという人はぜひコンテストに参加してみてください。
私も参加します!
デジカメに眠っている写真を早く厳選せねば…(;;; ゚Д゚)

一般部門と学生部門があるのですが、学生部門は目白大学の学生に限らずどの学校の学生さんでもOKとのことです。
私はどのみち一般部門だねぇ~。

締切は3月30日(金)!急がんと…!

 





0 件のコメント:

コメントを投稿