2017年8月20日日曜日

「クリスチャン」は差別用語!?旧約聖書はユダヤ教の聖典だった

お彼岸とかお盆で仏教関連の話題ばかりだったんでね。
たまにはキリスト教のお話でもしようかと。
ちなみに私は無宗教ですよハイ。

今日はキリスト教で連想するクリスチャンという呼び名やユダヤ人、ユダヤ教のお話もちょこっとします。


「クリスチャン」は差別用語だった?

キリスト教徒のことを「クリスチャン」って呼びますよね。
でももともとクリスチャンという呼称はキリスト教徒を軽蔑する時の、差別的な呼び名だったのです。


キリスト教に少し詳しい方ならご存知だと思いますが、キリスト教は当初、イエス・キリストがユダヤ人に広めた教えです。
それがユダヤ人以外にも広まっていったわけですが、その過程でキリスト教を信仰する人を「クリスチャン」と呼び始める人が出てきました。
アンチクライストの人が信徒の人たちを揶揄するためにそう呼んでいたのです。
「キリスト馬鹿」みたいな意味でした。

今は普通に使われているクリスチャンという呼称ですが、差別用語だったのを知ると気軽に使えなくなっちゃいますね。
信徒自身が自分をクリスチャンというのはセーフですが、人に対して「あなたはクリスチャンだから…」とか言うと軽くヤバそうです。
まあ怒る人いないだろーけどね。


旧約聖書はユダヤ教の聖典だった?

キリスト教の聖典には旧約聖書と新約聖書がありますね。
うちも新約聖書だけあります。
敬虔なクリスチャンである伯父が伯母と結婚する際に贈ったものです。
伯母よ、なぜそれを実家に置いてったし…

んでですね、旧約聖書ってもともとユダヤ教の聖典だったんですよ。
ユダヤ教では「タナハ」と呼ばれていたそうです。
ただキリスト教でタナハがそのまま旧約聖書と称されて使われているわけではなく、それなりに改訂されています。

どっかで「キリスト教はユダヤ教のカルト」なんて言う人がいましたが…
なんだかな~…んん~~~~……(一一;)


イエス・キリストって結局何人なの?

もともとユダヤ教を崇拝していたユダヤ人。
そこにイエス・キリストが現れ(タナハで予言されていた!)、キリスト教を広めました。

ユダヤ人を救うために教えを説いたイエス・キリスト。
イエス・キリストが何人か答えられますか?
彼はユダヤ人です。

そういえば中村光さんの「聖☆おにいさん」でイエスが「善いサマリア人」と書かれたTシャツを着ていたことがありましたねwww

新品価格
¥626から
(2017/8/20 02:32時点)


あれのせいでイエスがサマリア人だと思ってしまった人もいるのでは???
ち、違うからね!サマリア人じゃないよ!!
善いサマリア人っていうのはイエスがかつてしたといわれるたとえ話なのですが…
まあそれはまたの機会に。




0 件のコメント:

コメントを投稿