2016年12月19日月曜日

ちょっと見直して!あなたのしもやけ対策

しもやけで困っていませんか?
私も12月に入ってから手の甲が赤いです!あかぎれがツラくてツラくて…
今日は地味~にツラいしもやけの対処法と予防法をご紹介します。


しもやけになったら…対処法はクリームだけ?

しもやけの対処法、一番身近なのはクリームですよね。
でも実は、クリーム以外にも対処法あるんですよ。

●患部を温める
お風呂に入ったり、カイロをあてたり、足のしもやけなら厚い靴下を履くのもいいですね。
温めることで血行を良くすると、しもやけ改善につながります。

ポイントは血行促進だ。冷えは万病の元とも言われているほど、血液というのはかなり重要なのだ。もちろんしもやけに限らない。他の不調が見られる場合も、血行促進ひとつであっさり解決することもある。
引用元: 手足がしもやけになったら・・・対処法はこちら


●ビタミンEを摂取
ビタミンEにはしもやけの原因となる血行不良を改善させる働きがあります。大豆などの豆類、サラダ油に含まれています。
患部にクリームを塗る場合も、ビタミンEの含まれるクリームを選ぶと○。


しもやけ用のクリームを買う時は

しもやけに塗るクリームを買うなら、あなたがツラいと感じている炎症に合わせたものを買いましょう。

・血行を改善させたい…ビタミンE
・かゆみを鎮めたい…クロタミトン
・炎症をやわらげたい…グリチルレチン酸
・乾燥が困る…グリセリン、ビタミンC

地道に成分表を見て選ぶのもいいですが、スタッフさんに症状を伝えておすすめのクリームを紹介してもらうのもいいでしょう。


今日からできる!しもやけの予防法

「冬だからしもやけになるのはしょうがない」と思っているあなた。しもやけは予防できます。
日常のちょっとした工夫でしもやけは防げますよ。

●手を洗ったらよく拭く!
手を洗った後、水仕事の後…手をしっかり拭いていますか?
濡れている部分があると、水分が蒸発するときもともと手にあった水分も一緒に飛んでいってしまいます。そうすると乾燥したり手の体温が奪われたりし、しもやけを引き起こしやすくなります。
手が濡れたらしっかりタオルで拭きとりましょう。

水仕事のときはゴム手袋をするのも手ですね。
でもムレて汗をかいた場合もちゃんと拭いてくださいね。

●靴下や靴はサイズのあったものを
きつい靴下や靴を履いていると血行が悪くなり、しもやけの原因となります。
サイズに合ったものを履いてください。


0 件のコメント:

コメントを投稿