2019年7月12日金曜日

リサイクル店に居座った警察官の皿、ヤマザキ春のパンまつりだったwwwwww


 
ファーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



リサイクル店に居座った警察官の皿がヤマザキ春パンまつりな件

香川県のリサイクル店に警察官の男が1時間もの間居座り業務を妨害した事件。
警察官の男が当初買取してほしいと持ってきた皿が、ヤマザキ春のパンまつりでプレゼントされる皿だと判明しましたwwwww


男がリサイクル店に持ち込んだ皿


見覚えのあるフランス国旗が…

シール集めてもらったんだね。
そんな根気のある人がなんで皿が割れたぐらいでギャーギャー…
あっ、わざわざシール集めてもらった皿だったから?




警察官の男リサイクル店に居座りクレーム 女性店員過呼吸に

この警察官の男は、香川県内のリサイクル店に買取してもらうための皿を持ってきました。
しかし買取査定の段階でそれが割れていたことに激怒。
店員らに「お前が割ったんだろ」などとクレームをつけ、約1時間店内に居座ったのです。

男の威圧的な態度による恐怖からなのか、応対していた女性店員は過呼吸を起こしてしまったです。
事件後、その女性店員は退職してしまいました。




ヤマザキ春のパンまつり警察官 丸亀署の生安課名乗り「香川県の中でも1~2番目に古物に詳しい」

クレームをつけている最中この警察官の男は「俺は丸亀署の生安課(生活安全課)だ」「香川県の中でも1~2番目に古物に詳しいなどと店員らに言い放ったということです。

いや…ヤマザキ春のパンまつり持ってきておいて古物詳しいとか言われても……


ちなみに生活安全課は防犯関連の活動を行うところだそうです。
サイバー犯罪、少年犯罪etc.
そんなとこに在籍しているような人が…ねえ…


0 件のコメント:

コメントを投稿