2018年10月25日木曜日

【悲報】安田純平さんの両親の「千羽鶴」がなんか変だと話題にwwwww【韓国式?】


 
シリアで拘束されていた安田純平さんが解放されましたね。
それはおめでたい…んでしょうけど、なんか安田さんのご両親が折った「千羽鶴」がなんか変だと話題になっています。


安田純平さんご両親の折った「千羽鶴」

「千羽鶴」を折って息子の帰りを待ち続けたという安田純平さんのご両親。
一見心温まるお話なのですが、というか実際そうなんですが、なんかこの「千羽鶴」…おかしい。


いや可愛いよ?可愛らしいしきれいなんだけど…
鶴…どこだ……?????




安田純平さんご両親の「千羽鶴」 韓国式か

拘束中に安田純平さんが韓国人発言をしたせいか、ご両親の折った千羽鶴について「韓国式なのでは」という説が出ています。
この説もなんか変だが…




韓国式の千羽鶴を調べてみた

日本では鶴はご利益のある鳥とされ、病気の回復などを祈って千羽鶴を折ったりします。
ネットで調べた結果、なんと韓国でも千羽鶴を折る風習があることがわかりました。

ただ日本とちょっと違うみたい。
日本では鶴を糸でつなぐのに対し、韓国式の千羽鶴は糸でつながずビンや箱に入れるのです。


以上のことから、安田純平さんのご両親の「千羽鶴」は韓国式千羽鶴というわけではないようですね。
可愛い星の形をした「千羽鶴」風の飾りです。




安田純平さんご両親の「千羽鶴」 作り方が明らかに

安田純平さんのご両親が作った「千羽鶴」風のお星様ですが、作り方が明らかになりました。
折り紙ではなく紙テープで作るそうです。
でも折り紙を細長く切ればイケますね。


あっ、ちなみに…
このお星様自体は韓国独自のものでもなんでもないんですが、韓国の若者はお星様をたくさん作って小さい袋や容器に入れてプレゼントすることがあるようです。
でも若者の風習だからねえ…


0 件のコメント:

コメントを投稿