2018年7月8日日曜日

【クソゲー?】「超回転 寿司ストライカー」とかいうゲームwwwwwww【レベルファイブ臭】

こないだ従兄弟が来て、Switchでスプラトゥーンとかやってたんですよ。
んで「超回転 寿司ストライカー」とかいうゲームの体験版やり出したんですよ。

新品価格
¥4,080から
(2018/7/8 13:08時点)
 
そのゲームが色んな意味で印象深いんでちょっと簡単なあらすじとかツッコミ所とかご紹介していきますねwwww


「超回転 寿司ストライカー」とは

この「超回転 寿司ストライカー」は、任天堂から発売されたNintendo Switch専用のゲームソフトです。
なんかゲオ行ったら3DS版もあったんだけど。

新品価格
¥4,020から
(2018/7/8 13:09時点)

 舞台は第一次スシ大戦が起こった後の世界。
主人公ムサシの住む国では、スシを食べることができなくなっていました。
みんながスシを食べられるようにするため、ムサシはスシを独占する帝国軍に立ち向かいます。
その過程で各地でスシバトルを繰り広げていくことになるのでした。


主人公は男の子でも女の子でも「ムサシ」

ゲームを始める際、主人公の性別を選ぶことができます。
男の子を選択しても、女の子を選択しても名前は「ムサシ」で変わりありません。


ん、まあいいけどさ~…
ポケモンにもムサシって女性いるし。


コジローがマジでコジロウな件

ムサシをいじめるコジローっていう男の子が出てくるんですがね…


………
まずいですよ!
おかっぱヘアーといいブルーの髪色といい、完全にポケモンのコジロウじゃないですか!!!
あっでも任天堂だからセーフ…なのか???


アニメーション多過ぎィ!!

ゲーム中ちょいちょいアニメーションが入るのですが、なんかもう体験版やっただけでも「これアニメーションがメインになってね??」な印象なんですよww

どうも本編中通算30分以上のアニメーションが挿入されているようです。
ワンダープロジェクトJ2の終盤かよwwwwww


なんでみんなスタジャン着てんの?

登場人物の多くが和服+スタジャンという奇抜ファッションで登場します。
どうしてこういうコスチュームにしたんだろう…


ただようレベルファイブ臭

どことなく…というか全体的にレベルファイブ臭がただようこのゲーム。
え、任天堂だよね?作ったの。


ゲーム画面がすごく妖怪ウォッチのそれに近い気がする。
主人公のパートナーとなるスシガミとやらも妖怪ウォッチに出てきそうな生き物やん。
仲間になる上での「契約」っていう概念もなんか妖怪ウォッチっぽい。


いやスシ勝手に作って食えよ

帝国軍だかなんだか知らねーけどさ、スシ食いたきゃ自分たちで勝手に作って食べろよ!
ムサシはまずスシがどんな食べ物だか最初知らなかったからともかく。

何が第一次スシ大戦だよwww第二次もあるのかまさかwwwww


スマホゲームで良くね?

ゲームの性質上わざわざSwitchじゃなくてもスマホゲームで十分だと思います
ってかスマホの方がやりやすいかと思いますwww
3DSはいいよ3DSでもやりやすそうだし。

なんか従兄弟がやってたの見てた限りではスシの載ったお皿をつなぎ合わせるゲームみたいだったんで。
携帯ゲームにした方がいいと思います。主観では。


地味に金かかってる件

こんなツッコミどころ&クソゲー感満載な「超回転 寿司ストライカー」ですが、地味に金かかってます。
ナレーション杉田智和さんだしね。
あとジンライとかいうスシガミもCV杉田さんです。


新品価格
¥4,080から
(2018/7/8 13:08時点)





0 件のコメント:

コメントを投稿