2017年6月6日火曜日

エステで痩身を受けられない人、受けない方がいい人とは!?

この間エステで痩身を受けました。
経験者はわかると思いますが、結構痛いですよね、施術中。
でもグイグイ押してもらったおかげでちょっと痩せた気がしなくもないですww


エステで痩身を受けられない人

こういう人は絶対に痩身受けないで!という条件を紹介します。

●心疾患のある人

痩身を受けるとリンパの流れがよくなり、血行も促進されます。
そうすると心臓に負担がかかってしまうのです。
あとペースメーカー入れている人もダメです!
キャビテーションなどの超音波で悪影響があるので。


●肝機能が落ちている人

持病などで肝機能が落ちている人も痩身は危険。
施術によって破壊された脂肪は肝臓に行って分解されます。
その機能をフル活用することになるので、肝臓が弱っている人が痩身を受けるのは避けましょう。


エステで痩身を受けない方がいい人

絶対受けちゃダメ!というほどではありませんがよほどの事情がないなら痩身は避けた方がいいな~という条件です。

●妊娠中の人

赤ちゃんへの負担を考えると控えた方がいいでしょう。
痩身じゃなくても超音波を出す機器を使う施術はお腹の赤ちゃんにNGです。
でも最近はマタニティーエステとかあるみたいですね。
お医者さんと相談して検討するといいでしょう。
まあ安定期に入っていることが絶対条件ですが。

●体内に金属類を入れている人

ケガでボルトなどを入れている人はサロンに施術を断られてしまうケースが多いです。
理由は機器の超音波が金属に影響をおよぼすから。
まあ金属が変形まではいかないでしょうから、場合によってはお医者さんやサロンと相談すれば痩身は受けられなくもないです。


●胃腸が弱い人

私が通っているサロンでは胃腸が弱い人の施術は推奨されていません。

胃腸が弱い
=あまりものを食べられない
=血管を強くするビタミンCなどがきちんと摂れない
=あざができやすくなる

といったことだそうです。
あざなんて普通の人が痩身受け手もできますけどねえ…

●皮膚炎がある人

アトピーなど皮膚の疾患があると施術に使うオイルが刺激になったり、また施術で揉んだりつねったりすることでかゆみを誘発してしまう恐れがあります。


心配だったらまず相談!

エステサロンに行くと「これらの条件に当てはまりませんか?」とチェックシートをわたされると思います。
ごまかしちゃダメですよ!万が一なにかあったら大変です。
チェックシートに書かれている以外のことでも、心配な点があったらスタッフさんに相談してみましょう。
お医者さんにかかっている人は必ずサロンに行く前にお医者さんにも相談してくださいね。






0 件のコメント:

コメントを投稿