2017年5月16日火曜日

キラキラネームよりヤバイ!?人名に使わない方がいい漢字

一時期赤ちゃんの名前を中心にキラキラネームが話題となりました。
私の学校にもいました。外国人の名前を当て字にしていたり、日本人らしい名前なのにこの名前でこの漢字!??って人がちらほら…
全体的にキラキラネームの少ない学校だったのでそういう名前の人たち余計目立っちゃうんですよね。

…さて、今回はキラキラネームの話ではありませんが、人の名前に関する話題です。
人名としては一般的な字なのに、実はあまりよろしくない字だった、という漢字をピックアップしていきます。


縁起の良くない漢字

●亜

知ったときびっくりしました!
「亜」を使う人なんて女性を中心に山ほどいるじゃないですか!「亜紀」さんとか「亜美」さんとか…

この字、実は貴族のお墓を意味する字なんです。
死に関わる字なので縁起が良くないとされています。

●眞

「真」の旧字体で、人名にも男女ともによく使われます。
しかし「眞」という字は人の死体を表す字なんです。
カタカナの「ヒ」のような部分は身体、下の部分は垂れ下がった髪の毛を表します。
災害など思いがけず亡くなった人を指すようです。

同じく新字体「真」でもその意味は変わりません。


●七

「7月生まれだから」「きょうだいで7番目に生まれたから」という理由以外に「ラッキー7を連想するから」というポジティブな意味で付けられることが多い字です。

しかし「七」は切腹を表すおどろおどろしい字でもあったのです。
古代中国では、十字切りと呼ばれる切腹が自害の方法としてあり、そのときに、内臓が飛び出た様子を表し、この漢字ができたと言われています。
引用元:実は名前に使わない方がいい漢字197字 | ママズアップ


縁起が良さそうで良くない漢字

●幸

大学の授業で先生が話してくれたのですが、この字は手錠を表す字です。
横向きにするとそう見えなくもないとか。
手錠を表す字であるせいか、私のまわりでこの字の付く人は支配的で人を異常に束縛する傾向が強いです。
実際一般的にも、まわりの人に歪んだ愛情を示す人が多いそうです。

●愛

女の子の名前によく付けられる字ですね。
キリスト教にゆかりのある言葉だからか、クリスチャンのご家庭で女の子が生まれるとかなりの高確率で「愛」が名前に付けられている気がします。

「愛」という字とは裏腹に、家族やパートナーへの愛情面で問題を抱える人が多いそうです。


●勝

男性に多い字ですが、頼もしそうでそうでもない字なんです。
若い時期は運勢に恵まれますが、年を重ねると失速してしまうそうです。


キラキラネームにありがち?人名に使わない方がいい漢字

ここまで普通の名前に使われる字をあげてきましたが、ここではキラキラネームを付けるパパママが好む漢字を挙げていきます。
まあキラキラネーム自体付けない方がいいんでしょうけどねwww

●水に関係する漢字

「水」はもちろん「流」など水を連想させる字は流産を連想させるとしてネガティブなイメージを持たれます。
女の子には付けない方がいいかもしれませんね。
あれ、この理論だと広大なイメージの「海」もダメなのか?

●空を連想させる漢字

「空」「天」などもキラキラネームで使われがち。
こうした漢字は天国を連想させることから縁起が良くないとされています。





0 件のコメント:

コメントを投稿