2016年10月27日木曜日

よく道を聞かれる…あなたにみられる傾向と対策

私、昔からよく道を聞かれるタイプです。
道を聞かれる時期、聞かれない時期があり、聞かれる時期は週3回とかそういうペースで聞かれます。
朝電車の中で年配の女性に乗り継ぎの事を聞かれ、
帰りに駅を歩いているとまた別の女性に「○○線のホームはどこですか」と聞かれた事もあります。

逆に聞かれない時期はスマホ見ながらキョロキョロしてる人のそば通っても話しかけられないです。


さて、なぜかよく道を聞かれる人…意外と結構いるみたいです。
ネット上の情報によると、こういう傾向の人が道を聞かれやすいそうです。

・その地域に馴染んでいる格好の人
学校の近くなら学生服の人、大学生っぽい人、オフィス街ならスーツ姿の人、
住宅街なら普段着っぽい人、スーパーの袋をぶら下げている人、手ぶらで散歩中の人
テレビでタレントさんが言っていたのですが、犬の散歩をしていると高確率で道を聞かれるそうです!近くに住んでる=この辺に詳しいと思われるのですね。

・ノーマルな見た目の人
ヘアカラーをしていない、メイクも濃くない、服装も派手じゃない人。人畜無害な見た目。話しかけやすいですね。
ただ個人的にこの説はあまりあてにならないです。
髪も染めてようが、厚化粧しようが、道を聞かれにくくなる事はありませんでした。

・音楽を聴いていない人
ヘッドホンやイヤホンを付けていない人が狙われるという説。
音楽聴いてると「声かけても気付いてもらえないだろーな」って感じで声をかけづらい雰囲気を与えます。
でもこの説もどーだろ…駅の待合室で、DSに繋いだヘッドホンかけた途端隣のおばあさんに乗り継ぎだか何だか聞かれた事があります。

・しっかりしていそうな人
もうこれはあなたの長所としてとらえるしかありませんwww
しっかりしていそうな人は説明もわかりやすくしてくれそう、と思われます。

・歩くのがゆっくりな人
呼び止めやすいんでしょうね。急いでないんだなーって感じで。
ハイヒールなんか履いてたら早歩きできないな。

・オーラが強い人(?)
この説は最近見つけました。
なんかこう…スピリチュアルな観点で見ると「オーラが強い」人に迷い人は向かっていくそうです。
根拠なさそーだけど一理あるかもしれん。
人ごみの中歩いてて曲がり角にさしかかった途端おばあさんに待ってましたと言わんばかりに「おうかがいします」と呼び止められた事があるんで。
あとネットの掲示板で「そこそこ混雑してる駅のホームで、何mも向こうから自分目がけておばあさんが真っすぐ歩いてきて電車の乗り継ぎについて聞かれた」っていう書き込みを見た事があります。
その人のエピソード考えてもオーラ説はバカにできないです。


まあこんなトコですかね。
これらをやめろって言われても実際無理な話ですよね。
「その地に馴染むな」とか「ノーマルな格好もNG」とか。
オーラを引っ込めろなんて論外ですよwwww
ヘッドホンしてしかめっ面しても声かけてくるしなー主に年配の女性(なんで?)。

ただ、早歩きはやってみる価値あると思います。比較的。
ハイヒール履いてちゃ無理だけどスニーカーとかなら。
あとスマホ見てオドオドキョロキョロしてる人のそばを歩かない。そば通るんだとしても小走りで!



0 件のコメント:

コメントを投稿