2016年10月16日日曜日

くつがえる手洗いの常識

手をキレイに洗いたい時、あなたはどうやって洗っていますか?
私は石けんをよく泡立てて、手のひらや指の間をよくこすっています。

でももっとキレイになる洗い方は、なんと一切手をこすらない洗い方なんです!
そんでもって石けんも付けません!!


蛇口から水を出したら、手は軽く開いたまま手のひらに水に当てておきます。
水はチョロチョロじゃなく、ある程度勢いがあるのがいいですね。

これで30秒水に当てたまま!
30秒経ったら今度は手の甲を水に当てておきます。

これで終了。


石けんでこするより出てくる水に手を当てっぱなしにしていた方が、水の勢いでシワの中の汚れまで落とせるんです。
テレビで検証されていました。
ただこのやり方の難点は片手ずつしか洗えないことですねwww


ちなみにこする洗い方は、汚れを手のシワの奥に奥にと追いやってしまう可能性があり、
100%汚れを落とすことはできないそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿